防草シート 20種類 比較・効果

防草シート 比較 20種類 特価見積り

*

防草シート 販売 見積り

防草シート ほつれ

   

防草シート ほつれ
防草シートを使用するうえで、気になるのは使っているうちにシートがほつれてしまうことです。
このほつれは、防草シートの中でも織布タイプのシートで発生します。
織布タイプの防草シートは、織物の布のように繊維が縦横交互に織りシートを形成しています。
よって、シートの端部や穴が開いた部分から徐々にほつれてきてしまいます。
シートの端部はほつれ止めの加工がなされていることも多いですが、土地の広さや形によって途中でカットするとよりほつれやすくなります。
カットした部分からのほつれを防ぐには、専用の粘着テープを貼るか、2~3回内側に折り曲げてから固定ピンなどで止めるとよいです。

カットしてもほつれない防草シート

根本的なことを申しますと、不織布のシートを選択すればこのほつれの問題は解消できます。
不織布
不織布は繊維が縦横無尽に重なっているので、どんな形にカットしても、シートの途中に穴が開いても織布のようにほつれて広がっていくことはありません。

不織布でおすすめは、スギナのようなしつこい雑草も抑えつつ価格がお得なエコナル防草シートです。
エコナル 防草シート

 - 関連記事